スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーシャンズ11

泥棒と聞いて誰を思い浮かべますか?
オーシャンズ11

「泥棒」という言葉はあまりいい言葉ではありませんが、映画の中では時にとても魅力的なキャラクターとして登場する時があります。良い子はマネをしてはいけませんが・・・今回紹介したい心に残る作品は「オーシャンズ11」です。

【あらすじ】
4年間の服役を終え仮釈放された窃盗犯ダニー・オーシャン。彼は服役中にも盗みの計画を立てていた。ラスベガスで3つの巨大カジノを経営する「ベラージオ」そこでの売り上げが集まる巨大金庫室から1億6千万ドルを盗み出そうというのだ。その為に集められた10人のプロフェッショナル達。前代未聞の大計画が始まろうとしていた。そしてもう1つダニーには取り戻したいものがあったのです。

【レビュー】
子供の頃から1番印象に残っている「泥棒」といえば、やはり「ルパン三世」でしょうか。子供ながらにあのキャラクターに魅了された人も多かったと思います。では何が魅力的なのか?いくつか要素がありますが、1つは人を殺さないこと。(悪役は殺すかな?)もう1つは決して貧乏人からは盗まない。この2つの要素が犯罪者であるはずの泥棒を魅力的なキャラクターに押し上げてしまう要因ではないでしょうか。

この「オーシャンズ11」に登場するダニー・オーシャンもそんな魅力的な泥棒の1人です。そして何よりこの映画に登場する集められた仲間達もそれぞれが一癖も二癖もあるとても魅力的なキャラクターの集まりなのです。しかも彼らを演じているのが、ブラッド・ピットやマット・デイモン、ジョージ・クルーニーにジュリア・ロバーツとなれば観ているこちらはワクワクしてしまうのは止めようがありません。

1番重要である盗みの対象にしても、難攻不落のセキュリティに守られた大金庫をあの手この手で攻略し、見事に落として見せる様は観ていて、とても気持ちがいい。ラストの噴水の前でのシーンは鳥肌が・・・

調子にのって2作目、3作目と作りたくなる気持ちもわかります。ただ脚本が前作を超えるほどではなかったのはファンとして残念でなりません。しかし、キャストを変えることなく、全ての作品を作り上げたのは製作者側の努力の賜物だと思います。

オーシャンズ11 [Blu-ray]

新品価格
¥1,467から
(2011/8/16 14:46時点)




【よろしければ、こちらも・・・】

オーシャンズ12 [Blu-ray]

新品価格
¥1,620から
(2011/8/16 14:47時点)



オーシャンズ13 [Blu-ray]

新品価格
¥1,533から
(2011/8/16 14:47時点)


スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yama.shin

Author:yama.shin
名作映画傑作選「心にのこる映画たち」にようこそ!
これから映画鑑賞を趣味にしようという人に是非一度観て欲しい作品を紹介します。

★相互リンク大歓迎です。コメントにご連絡をいただければリンクさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。