スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タワーリング・インフェルノ

パニック映画のススメ

タワーリング・インフェルノ

今回紹介したい心に残る映画は「タワーリング・インフェルノ」です。パニック映画というジャンルはご存知でしょうか?人災や天災に対して、老若男女多くのキャラクターが登場して、多種多様なシチュエーションの中で生き残る為の道筋を探していくというのが簡単なパニック映画の定義です。この作品は多くのパニック映画の中でも秀逸な作品だと思っています。

【あらすじ】
サンフランシスコの新名所、138階建てのグラスタワー落成式が催された。だがその真っ只中、予算を着服するために行った電気系統の手抜き工事が原因となり、81階の備品室でボヤ火災が発生していた。設計者のロバーツはオーナーのダンカンに135階の会場に300名の来賓を招いて開かれた落成式を直ちに中止するよう進言するが、ダンカンは全く耳を貸さない。そうしているうちに火災は序々に深刻の度を増し、落成式の会場に迫っていった。事態を重く見た消防隊のオハラハン隊長は決死の救出作戦に出る。

【レビュー】
パニック映画の中でも王道の「火災」をテーマにした本作。逃げ場の無い状況であらゆる手段を講じて生き延びようとする人間模様が描かれます。映画の公開は1974年ですので筆者は1歳ですから、当然のことながら大人になってからの鑑賞でしたが、古さを感じさせない作りでした。超高層ビルが多く立ち始めた時期に、その安全性に問題を投げかける作品でもありました。

ちょっと古い映画ですので、合成やセットなどにチープな感じは否めませんが、それでも緊迫感のあるシーンをいくつも作り出しています。俳優陣も名優のスティーブ・マックイーンやポール・ニューマンなど往年のスターが共演していることでも話題となりました。とっても見応えのある作品です。

個人的にパニック映画が大好きで、この作品以外にも古くは「ポセイドン・アドベンチャー」や「エアポート」シリーズ、新しい作品では「デイライト」や「アウトブレイク」など、多くのパニック映画のオススメがあります。他にもゾンビ映画や宇宙人襲来を描いた作品など、面白い作品はたくさんありますので、ここでも取り上げたいと思っていますので、お楽しみに。

タワーリング・インフェルノ [Blu-ray]

新品価格
¥1,618から
(2011/7/21 17:32時点)


スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yama.shin

Author:yama.shin
名作映画傑作選「心にのこる映画たち」にようこそ!
これから映画鑑賞を趣味にしようという人に是非一度観て欲しい作品を紹介します。

★相互リンク大歓迎です。コメントにご連絡をいただければリンクさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。